個人情報保護方針
アクセス


                    
 
"ものづくり"を通して科学の不思議を体験してみよう

 毎月第3土曜日(原則)に、豊川少年少女発明クラブのボランティア指導員の指導の下で、豊川工業高校の生徒の手助けを受けながら、電池とモーターで動くオリジナルおもちゃを作るよ。各種道具の正しい使い方や最先端の科学技術の解説も聞くことができちゃう!!
 今回、募集する教室は下記のとおりです。
・原則毎月第3土曜日に開催。(学校行事により変更することもある。)参加料600円/回。
・開催時間は、9:00〜12:15(30分拡大・現状は9:15〜12:00)
・対象者は小学4〜6年生、定員は、各回32名。(同じ製作物に参加不可。)
・全6回の参加者に博士号を授与する。


開催日 申込受付
開始日
製作物(予定)
10/28(土) 8/4(金) ホイールドライブロボット
11/25(土) 8/4(金)

主  催:豊川市子どもセンター、豊川少年少女発明クラブ
特別協賛:豊川市開発ビル
申 込 み:豊川市子どもセンター рW8−8035
問合せ・当日の連絡先:豊川商工会議所 野村・浅井達 TEL 86−4101

豊川少年少女発明クラブ指導員募集

 豊川商工会議所機械金属工業部会が所管する豊川少年少女発明クラブは、子どもたちにものづくりを教える指導員を募集しています。
 当クラブは、毎月1回の「子どもものづくり教室」を柱とし、「自由工作教室」や「おもしろアイデア作品展」などを開催しています。
 多くの子どもたちが参加し、科学的な興味、関心を追求するための運営を行っていくには、多くの指導員の方が必要となります。
 問合せは、豊川商工会議所 野村・浅井達(рW6・4101)まで。

申込書は下記リンクからダウンロードできます。
指導員申込書
 
Copyright (C) The Toyokawa Chamber of Commerce and Industry All Rights Reserved.