• アクセス
  • 問合せ
  • 電話:0533-86-4101

新着情報

【重要】「一時支援金」申請に係る事前確認通知(番号)の対応について

2021年03月03日

緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者向けの「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」のホームページが3月1日に開設されました。

この「一時支援金」の申請につきましては、認定経営革新等支援機関等での事業確認通知(番号)の発行が必要となっておりますが、豊川商工会議所の対応としましては、下記の事業所のみの対応をさせていただきます。

事前確認対象:令和3年3月1日時点で、豊川商工会議所の会員であること

※遡っての入会はできません。

 

▽対象要件

緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業または外出自粛等の影響を受けた事業者で、2019年または2020年 比で、2021年1・2・3月の売上が50%以上減少した事業者

 

▽給付額

中小法人等=上限60万円、個人事業者等=上限30万円

 

▽申請方法

WEB申請になります。※ご自身で申請が行うことが困難な方のために、申請サポート会場にて補助員のサポートを受けることができます。現在開設される予定のサポート会場はこちらのホームページで確認できます。

 

▽申請手順

①アカウント登録(3月1日~)

②登録確認機関(豊川商工会議所)にて事前確認(事前確認番号発行)

③WEB申請(3月8日~)

 

▽必要書類

一時支援金のホームページでご確認ください。

 

ご不明な点は、豊川商工会議所経営支援グループ(℡ 0533-86-4101)までお問合せください。