• アクセス
  • 問合せ
  • 電話:0533-86-4101

お知らせ・新着情報

「愛知県厳重警戒措置」の実施に伴う「愛知県感染防止対策協力金【営業時間短縮要請枠】(7/12~8/7実施分)」の受付開始について

2021年08月23日

愛知県の愛知県厳重警戒措置の実施に伴う、7月12日(月曜日)から8月7日(水曜日)までを対象期間とする「愛知県感染防止対策協力金【営業時間短縮要請枠】(7/12~8/7実施分)」の申請受付が8月20日(金)から開始されました。

受付開始に先立ち、8月14日(土)から協力金(7/12~8/7実施分)専用のコールセンター及び、専用のWebサイトである「申請サポートサイト」が開設されます。「申請サポートサイト」では、8月20日(金)から電子申請やWeb上での申請書作成等が御利用いただけます。また、県内33か所に開設する「申請サポート窓口」(完全予約制)において、8月20日(金)から申請書作成等のサポートが受けられます。

なお、申請書については、豊川商工会議所にて配布しております。ご希望の方は、窓口へお越しください。

その他詳しくは、愛知県ホームページをご覧ください。

 

対象期間 2021年7月12日(月曜日)から8月7日(土曜日)まで
対象エリア 愛知県内全域
対象事業者 対象エリア内の営業時間短縮要請を受けた飲食店等を運営する事業者(大企業も含む)
※飲食店営業許可又は喫茶店営業許可が必要
営業時間の
短縮
午前5時~午後9時
主な要件 ・業種別ガイドラインを遵守
・県の「安全・安心宣言施設」に登録し、PRステッカーとポスターを掲示又は県の「ニューあいちスタンダード(あいスタ)」の認証を受け、認証ステッカーを掲示
・カラオケ設備の利用自粛※1(カラオケボックスを除く)
交付額
(1店舗1日あたり)
○中小企業※2
売上高に応じて2.5万円~7.5万円
○大企業
売上高減少額の4割(最大20万円※3)

※1  営業時間内における全面的なカラオケ設備の利用自粛(カラオケ設備の利用時間を短縮した場合は対象外)
※2 大企業と同様、売上高減少額の4割(最大20万円)を選択することも可能
※3 20万円又は前年度若しくは前々年度の1日当たり売上高×0.3のいずれか低い額